【加藤広祐】2022年4月演出

こそ会第1回公演
「彩色」

【出演】
樹李、浜舘洋、門間美結

【日程】
4月18日(月)〜4月24日(日)

【上演時間】
80分以内

ご予約はこちらから↓
https://www.quartet-online.net/ticket/koso1

【場所】
IZUMO GYALLERY

(東京都新宿区喜久井町29番12art BLD 地下1階)

【タイムテーブル】
18日(月)18:30〜
19日(火)18:30〜
20日(水)14:00〜/18:30〜
21日(木)18:30〜
22日(金)14:00〜/18:30〜
23日(土)14:00〜/18:30〜
24日(日)14:00〜

【チケット料金】
3200円(予約・当日共)ーお土産付

【スタッフ】
脚本:花香みづほ
演出:加藤広祐
音響:加藤広祐
制作:飯塚なな子
宣伝美術:悠果

【加藤広祐】2021年11月出演

南京豆NAMENAME 第6回公演
『僕らの爽やかな深爪』

【スケジュール】
11/3(水)19:15-
11/4(木)19:15-
11/5(金)14:00- 19:15-
11/6(土)14:00- 19:00-
11/7(日)12:00- 16:00-

【会場】
花まる学習会王子小劇場
〒114-0002
東京都北区王子1-14-4 B1

【出演者】
晏爾
今井未定
加藤広祐(藤一色)
河村慎也(南京豆 NAMENAME)
久保瑠衣香(W.FOXX)
佐藤一馬
澤あやみ
袖山駿
長門佳歩
丸橋ぱちこ

【あらすじ】
“明るく楽しく人に優しく”が人生のモットーのテン子は、今日も笑顔を絶やさない。 後の祭りの人生の、後夜祭の終わり際の様な毎日を、笑顔でズルズル滑り落ちて行きます。 脱出船に皆で乗らないと、もう間に合わないよって誰かが言っても、テン子は今日もニヤニヤヘラヘラしちゃって。 国民年金は払った?ちゃんと払わないと、テン子みたいになっちゃうよ!

【加藤広祐】2021年4月出演

singing dog 第二回公演
『crash M銀行人質事件 』

作:藤﨑麻里
演出:吉田康一(Antikame?)
音楽:山口紘

【出演】
村上 航(猫のホテル)
谷仲恵輔(JACROW)
秋本雄基(アナログスイッチ)
坂井宏充(演劇ユニットハイブリッド)
末廣和也
加藤広祐(藤一色)
内海詩野(演劇集団 壺会)
松本寛子
吉田テツタ       

【上演期間】
2021年 4月 8日(木) ~ 4月 12日(月) 

【劇場】
下北沢 小劇場B1

【遠藤遥風】脚本【加藤広祐】演出/出演

アポックひとり芝居フェスティバル 『APOFES2021』参加作品

『この日見た犬の名前を僕はまだ知らへん』

脚本:遠藤遥風
演出/出演:加藤広祐

公演日程:2021年2月7日(日) 16:00開演

詳細はコチラ▼
https://www.apoc-theater.com/

【藤屋安実】2020年10月出演(作:遠藤遥風/演出:加藤広祐)

APOFES ひとり芝居博覧会 劇団藤一色参加作品
『夢の中で生きている夢の中では生きられない獣』

作:遠藤遥風/演出:加藤広祐/出演:藤屋安実

日程:2020年10月10日(土)19:30の回
10月11日(日)13:00の回

@ APOCシアター

【藤屋安実】2020年1月出演(作:遠藤遥風/演出:加藤広祐)

APOFES2020 参加作品
『夢の中で生きている夢の中では生きられない獣』

作:遠藤遥風/演出:加藤広祐/出演:藤屋安実

【スタッフ】
・演出助手:藤澤サトシ
・メイク:Mu-
・宣伝美術:藤松優

日程:2020年1月19日(日)13:00の回
1月25日(土)20:30の回

@APOCシアター